どん底のぼれろEX

単なる雑多ブログです;

精神性発汗とプロバンサインと 【増補版】

私は就活生ではなく終活生だったのですが、緊張から大汗をかいてしまうという悩みは共通でございます。SAD(社会不安障害)を患っているとはいえ、最近はすっかり対人恐怖も収まってきたと思っておりました。そんな矢先の先日も、苦手なスーパーのレジで焦って汗が流れてしまいました。いわゆる精神性発汗というやつです。嫌なのは顔と手のひらにだけ急激に汗が出てくる。最も人に見られやすく最も人と触れやすい場所ですからね、辛いです・・・😢

緊張といえば、面接で滝のように汗が流れ出るという悲惨な状況を私は過去に何度も経験しております。シャワーを浴びてきたみたいに髪の毛の毛先から汗がポタポタと流れ落ちて、体調が悪いのではないかと面接官に心配されたこともありました。セットした髪は汗で滅茶苦茶で、面接も何もかも滅茶苦茶でいつも落ち込んで帰っていました。

この手の症状を持つ人は恋愛から遠ざかってしまう傾向にあると何かで読んだことがあります。当事者として言わせて貰うと、まさにその通りです・・・。怖いですもんね、手を繋いでいたり腕を組んでいる時に急に大汗が出てきたら恥ずかしい。そういう不安が常に心の片隅にあるので余計に汗が出てしまうという悪循環・・・😔

昔、精神性発汗の悩みを抱えていると親に話したことがありました。でも、そんなの気にし過ぎだ、会社の同僚も汗かきだけど結婚してる等、あー言えば上祐みたいに全否定で返されて、もう何も言う気になれなかったことがありました。気にし過ぎって、精神性発汗だから当たり前なんですがね; どんな悩みでもそうですが、結局、当事者にしか苦しみは分からないものなのでしょう。あームカつく。

リンク先の記事にも書いてありますが、多汗症や精神性発汗と診断されると「プロバンサイン」という薬を処方される場合があります。しかし、処方してくれない医者も多いみたいです。そういう場合はオオサカ堂などの個人輸入代行業者のサイトで購入可能です。

f:id:bootlegbootleg:20190207002827j:plain
これがプロバンサインです。錠剤はかなり小粒です。オオサカ堂で100錠5000円くらいだったと思います。多汗症にはアセチルコリンという物質が大きく関係しているらしいのですが、プロバンサインにはそれを阻害する抗コリン作用があるため、服用すると汗が出なくなるというカラクリらしいです。うん、よく分からん😋

ちなみにプロバンサインは常飲すると身体に悪いと、薬剤に関する情報サイトに記載されておりました。目の調節障害、便秘、排尿障害、発疹などの副作用があるそうです。なので、ここぞという時だけ使用するのがよいみたいですね。

身体に悪いことは知っているのですが、多汗症で悩んでいる人たちは、これで発汗からオサラバ出来るのであれば身体が悪くなろうと頼りたくなるというものでしょう。私もこれに頼りたかったのです・・・。でも私には合いませんでした・・・というよりも効果が強烈過ぎて死にました😓

かなり前にブログで書きましたが、恋人さんとの初デートの前にまずテストで1錠飲んでみました。そして敢えて緊張するような場面にチャレンジ(例えば苦手なコンビニレジに挑戦)したのですが、1錠では全く効果がありませんでした。やはり手汗などが出てしまいます。

そこでデート当日は2錠飲んでいきました。すると今度は効果抜群でした。が、代わりに副作用で口が渇きまくり唾液が全く出なくなりました。唾液が全く出ないので言葉を発することすら出来なくなります。喉もひたすら痛いです。怖いですよ、食事をしても食べ物を飲み込むことすら困難を極めました。とにかく常に水、水をくれ・・・でございます😰 せっかくのプロバンサインでしたが、私には1錠だと効果が無くて2錠だと効きすぎる薬でした・・・。

そこで、今度は1.5錠で試してみました。1錠と、ピルカッターなどで半分に割った0.5錠、合計1.5錠を服用した所、それなりの喉の渇きはあるものの汗はしっかり抑えることが出来ました。人によって効果が出る量に差があるかもしれません。1錠で効果が出なかった場合は少しずつ割って量を増やしてみるといいかもしれませんよ🤗

※プロバンサインを割ったモノを服用すると凄まじい苦味が口に広がります。その点だけご注意を;

 

f:id:bootlegbootleg:20190212195005j:plain
そういえば物は試しと、オオサカ堂でパースピレックス・ローションという制汗剤を購入してみました。顔に塗るのは怖かったのですが、額(おでこ)の部分に塗ってみた所、汗が出なくなりました😲

お風呂に入った後の肌が綺麗な状態の時に塗りました。塗った後はヒリヒリとして少し痛痒くなります、肌に合う合わないなど個人差があると思います。でも僅かなヒリヒリ感さえ我慢すれば結構しっかりとした制汗作用が期待できる商品だと思います。少なくとも私には効果ありです。汗が気になる箇所に毎晩塗ると効果的ですよ。塗らないと当然ですがまた汗が出てくるようになります。

f:id:bootlegbootleg:20190207012850j:plain
抗コリン作用が強烈な薬は市販薬にも割と存在しているみたいです。私は鼻炎(花粉症)なので画像のパブロン鼻炎カプセルSαを服用しているのですが、これを2錠飲むと喉がカラッカラになり唾液が出にくくなります。プロバンサインを服用した時と非常によく似た副作用の症状です。もしかすると軽度の多汗症なら汗を抑える効果があるかもしれませんよ😲

f:id:bootlegbootleg:20190228210312j:plain
他には処方薬のデパスなどの向不安薬も、ウィキによると結構強烈な抗コリン作用があるようですが、私の場合は特に汗を抑えるなどの効果を感じたことはありません。単に眠くなるだけでした; 私には上のパブロン鼻炎カプセルのほうが効果が強烈でした・・・;

 

 

 

・・・・・・・・🐹🐹🐹

 

 

 

身体的な悩みを持っていると精神的に疲れますよね・・・。例えば私の場合は精神性発汗以外にも耳管開放症や極度の冷え性などがあります。精神性発汗同様、これらの悩みもなかなか理解してもらえません😔

なんだその程度か。ガンとか、もっと苦しんでいる人もいる。大した事ないじゃん。そんな言葉を吐かれたこともありました。他の人はもっと辛いことで苦しんでいるから我慢しろって何やねんそれ;

みんな色んな病気や症状を抱えて悩んでいたりするのだろうし、私も極力なにも言わないようにしてきました。その分ブログではブツクサ書きたいですわ😅

精神性発汗で汗だくになると耳管開放症も併せて出てくることが多いです。そうなると耳が聞こえないわ汗だくになるわ・・・酷く落ち込みます。面接の時、緊張で汗だくになり、耳が聞こえなくなり、自分の声が頭の中で反響して自分が何を話しているのかすら全く分からなったことがありました・・・こんなことばかり😢

こんなだから社会不安障害になり対人恐怖症になるのでしょうね・・・疲れますよ。明日が来なければいいと思う、そんな夜も時にはあります。心に貼る絆創膏が欲しいですね。たまに痛む時があるので・・・😔