どん底のぼれろEX

単なる雑多ブログです;

ダークサイド・オブ・ザ・管理人;

2018061012.jpg

新幹線でナイフやナタを振り回して3人を死傷させた老け顔の22歳容疑者は、発達障害の一つ、自閉症スペクトラムと診断されて精神科に入院していたことがあったそうだ(自閉症でなぜ入院措置なんだ?不可解だが・・・精神病を患っていたのか?)。人間関係が築けず自殺願望を持っていたなど、報道を聞いてドキッとくるものがあった。私も精神科医自閉症の疑いありと言われ、人間関係が築けずひきこもり、自殺願望を抱いていたからだ。
 
発達障害を抱える人間でも暮らしやすい理解ある社会であれば防げたのでは・・・と思う反面、いくら自暴自棄になっていたからと言って、なんで関係ない人間を無差別に殺傷したのか。こんな自分勝手な奴のせいで自閉症に対する偏見が強まるのかと思うと・・・。むしゃくしゃしてやった割には刃物を何種類も鞄に忍ばせる用意周到さ。計画的無差別テロじゃろ。
 
奴が暮らしていた愛知県岡崎市蓑川町は、私が生まれてから12年間を過ごした岡崎市美合町のすぐ隣で、私は蓑川町にあるたけのこ幼稚園に通っていたので、懐かしいというか馴染みのある地域でもある。
 
岡崎市は、よく言えば非常に教育熱心な地域で、悪く言えば競争に向かない子は地域ぐるみで差別される異様な体質をした土地である。また、転勤などで他所から越してきた人間に対しては地元の人間と差をつけるなど封建的・村社会的な体質が色濃く残る地域でもある。うちは転勤組だったのでそういう扱いを受けましたのでね。
 
2018061014.jpg
でも懐かしいな、オレも久しぶりに岡崎に帰りたくなっちまったぜ・・・。ちょっくら旅立つかな、ヤツ(小島容疑者)の住む町へ・・・。
 
 
 
 
 
 
2018061001.jpg
そんな訳で、オレはかつてガキの頃を過ごした思い出の地、愛知県岡崎市美合新町20-8(現・美合町)サンシャイン美合というアパートにやってきた・・・。昔はコーポ栗田っていう団地名だったんだけどさ;
 
2018061002.jpg
今住んでいる大阪の片田舎よりも、実はここのほうが便利で生活しやすかった。コーポ栗田から歩いて3分で名鉄美合駅。駅前には当時からコンビニやファミコンショップ、今は解体されたみたいだけど美合ショッピングモールなどがあった。自転車やバイクがなくても徒歩で何不自由なく暮らせる便利な地域ではあったね。
 
2018061004.jpg
ビクトワールだ懐かしい!emojikansei_odoroki.png ここは手作りパンとケーキのお店で、家から5分程度の所にあるから土日になると両親とよくお昼にここに食べに行ったり買って帰ったりしたよ。地元では評判のお店で、あれから30年以上経っても経営しているということは相変わらず人気なんだね~。
 
2018061005.jpg
中根動物病院・・・うちは当時パグ犬のパグちゃん(そのままの名前;)を飼っていて、ここの動物病院に連れて行っていた。中根さんという獣医師さんが経営していたんだけど、優しくてとてもイケメンで、さらに当時は学生だった息子さんもやはりイケメンで、違う意味でも人気があった(笑)。しかし、先生は当時から癌を患っていた。今も病院があるから、きっと息子さんが跡を継いだのだろうと思ったけど・・・HPを見ると院長は中根姓ではない人がなっていた・・・emojikansei_tomadoi2.png
 
2018061006.jpg
ここの病院の息子さんA君と私は友達だった。私立小学校に通っていたA君は、ここ美合では友達がいなかった。私がいつも独りぼっちで歩いていたのを見ていたらしく、ある時にA君が「キミひとり?よかったら友達になろうよ」と話しかけてきた。それから時々会って遊ぶようになった。A君の家にも何度か行ったな。子供が見ても高級だと一目でわかる絵画や置物がたくさんあったけど、子供が遊ぶような玩具も、観葉植物も何もなく実に無機質な家だった。「病院を継がないといけないからゲームで遊びたいけど勉強してる」「キミが羨ましい」みたいなことをポツっとこぼしたのが印象に残ってる。
 
2018061007.jpg
中華料理、三國志。ここもよく食べに行ったり出前を取ったなぁ。美味しくて量が多くて値段が安い。地元ではとても人気のある中華料理屋だった。その隣にはパチンコ屋とゲームセンターがあったんだが・・・ファミマになっとるやんけemojikansei_odoroki.png
 
ここにあったゲーセンは、友達がいない私の憩いの場だった。当時ゲーセンはアンダーグラウンドな場で言わば不良のたまり場だった。薄暗い店内には、いつもヤンキーたちがタバコを吸ってたむろしていた。私はここで「影の伝説」「魔界村」「エイリアンシンドローム」などをよくプレイしていた。おかげでヤンキーたちと仲良くなったよ、お前上手だなって。ゲームは得意だったからね(笑)
 
勉強ができない=落ちこぼれで価値なしという扱いを地域ぐるみで受けていた当時の美合の中学生ヤンキーたちは、ワルというよりも居場所がないという感じだった。何か通じ合うものがあったのかな、私には優しくしてくれたよ。いじめられてるならオレがそいつ殴ってやるよ、みたいに言ってくれていたなあ。ファミコンカセットの貸し借りなんかもしてました; 同級生よりもヤンキーたちのほうがいい人だった;
 
2018061008.jpg
国道1号線を渡り、保母町というクッソ田舎方面に向かって歩くぜ。ここを通るたびに気分が重かったな。なにせ毎日通っていたクソ通学路だ!
 
2018061009.jpg
見えてきたぞ、忌まわしき建物たちが・・・。
 
2018061010.jpg
6年間にわたって私を苦しめてきた箱庭ワールド、こいつが美合小学校だ!校長は教育委員会+校長+地元の美術館館長を務める地元の権力者クソジジイで、若い先生たちにパワハラしまくって恐怖支配を行っていた(例:運動会の最中に子供や親が見ている前で若い先生を怒鳴り散らし蹴り追いかけまわすなど、マジだぜ)。その為、ここの学校の先生たちは校長の言いなりと化していた。
 
いじめられる子は落ちこぼれ。勉強できないも落ちこぼれ。そういう子は特殊学級に入れるのが筋だというのが校長の考えだった。ある時、私は特殊学級に入れられそうになった。授業中、先生に連れられて特殊学級のクラス見学をさせられた。そこは勉強する机などなく、子供用滑り台やジャングルジム、オモチャなどが置いてある、いわば幼稚園の教室のようだった。特殊学級の子に話を聞くと、先生はいなくて、学校が終わるまで自由に遊ぶなり寝るなりしていいとのことだった。「楽しいよ~おいでよ」と言われたけど、要するに先生たちは自分を邪魔なごみ扱いしたんだ、と思った。
 
この話を私から聞いた母が、先生たちにぶち切れたことで特殊学級入りは避けられたけど、私はもうそんなのどうでもよかった。町を歩けば、同級生の母親たちから「〇〇君、今日テスト返ってきたでしょ何点だった?ウチの子は95点だったのよ~」とワザとらしく聞かれたり馬鹿にされたり(マジでこんなクソプライド高い母親だらけだったぞ)、学校では先生から「お前の姉さんは優秀なのにな」といつも言われるし、クソ美合から一刻も早く出たかった。姉のことも憎かった。大阪に引っ越しが決まった時、姉は泣いていたが私は大喜びした。
 
2018061011.jpg
あれ?ここに土俵があったんだがな、今はねぇのかよemojikansei_haa.png クソ校長の趣味で、体育の時間に相撲をやらされていた。ちゃんとしたまわしを買わされるんだぜ、馬鹿じゃねーのかよ。だから私は相撲が大嫌いじゃ。あんなぶよぶよファットマンどものぶつかり合いなんか見るならプロレスのほうがまだマシだぜ!そして私はいじめられっ子の手によって、女子の前でいつも素っ裸にされたのさ。屈辱的でよく泣いていたよ。
 
 
 
 
・・・・・・・・emojikansei_haa.pngemojikansei_haa.png
 
 
 
 
 
2018061013.jpg
オレの小学生時代がいかにクソ塗れかよくわかっただろォ?愛知県岡崎市、このクソ地名を聞くだけでクソ虫図が走るんだよ。岡崎出身のキャイ~ン天野も無条件で嫌いなんだよ。新幹線殺傷事件のクソ犯人も、こんなクソ村社会地域にいてさぞ暮らし難かっただろうな。まあでもやったことはクソだから死んで詫びろクソったれ。終わりじゃクソが。