どん底のぼれろEX

単なる雑多ブログです;

マニアックな独り言;

201807161.jpg
(前回までのあらすじ)
ARROWS M02に差し込んだau VoLTE simカードが抜き取れなくなってしまい困り果てた俺は、simカードを救い出すべくARROWSの分解作業に挑むのだった・・・。




2018071902.jpg
simカードを抜き取ろうと思ったら、御覧のようにトレイだけボロボロになって出てきましたの、ぐっすんおよよemojikansei_kanashii.png 


2018071903.jpg
まず本体カバーを取り外して基板むき出しにする。用意するのはY字ドライバーね。


2018071904.jpg
コネクタ類を外していくねemojikansei_tomadoi2.png


2018071905.jpg
コネクタ外して全てのネジも外していくね。


2018071906.jpg
さらに基板を固定しているネジ外したら基板ごと取り外すよろしemojikansei_nikkori.png




以下略・・・・・・・emojikansei_fuuun.pngemojikansei_fuuun.png




2018071907.jpg
??「こうして越前康介はSIMカードを手に入れた」


2018071908.jpg
せっかくだから俺は元のauスマホにSIMを差し込むぜ!せっかくだから差し込んだらちゃんと認識してVoLTE表示が出た、故障していなくて良かった~再発行となったら2000円取られるもんね。恋人さんとラインしながら割とアッサリ分解とSIMカード取り出し出来たよ。

こういう作業をしていると、昔、アーケードゲーム基板を集めていた頃を思い出しますな~。特に一番困難で苦労した思い出があるのは、ミッドナイトレジスタンス基板+ループレバーのセットだった。JAMMAハーネスだけでは駄目なのでループレバー用のハーネスとコネクター日本橋の部品屋に探しに行ったり半田付けしたり・・・いや懐かしい。

私も相当にアホなもので、コントロールボックスとRGBモニターでは物足りなくなり、なんとアストロシティみたいな筐体を購入してしまったのですemojikansei_asease.png めっちゃ重くて大きい為、二階の私の部屋に運ぶのは困難で両親に怒られた(我ながらホンマにアホ過ぎる;) 結局、翌日に一部マザーボードだけ抜き取って筐体は即売却しました;

コントロールボックスは当時流行っていたストⅡなどの格ゲーに対応できるようにキックハーネス(6ボタン用ハーネス)を実装していたVEGA9000DXを使っておりました。一番遊んだゲーム基板は「ぷよぷよ通」かなあ(キックハーネス関係ない・・・笑)基板持っていたくせにメガドライブ版まで購入して、MSX2+が家にあったのでアレスタシリーズや魔王ゴルベリアス、ディスクステーションなども購入してコンパイル信者でしたね~。

90年代・・・かつて広島に本社を構えたコンパイルは、地域経済の活性化に大きく貢献したらしい。ぷよぷよシリーズの大ヒットにより様々な事業展開に乗り出していたもんなぁ。私はコンパイルのファンクラブに入っておりまして、広島名物もみじ饅頭のぷよぷよ版「ぷよ饅」などを通販で購入しておりました・・emojikansei_asease.png そして倒産の知らせを聞いた時は寂しかったよ。その辺りで私のゲーム熱も急激に冷めてしまった感じがします。