どん底のぼれろEX

単なる雑多ブログです;

1年前の夏・・・

201808031.jpg
よし、こっち来るなよ。東北は水不足で農業に深刻な影響が出ているそうだから、東北に上陸してしっかりと恵みの雨をお願いしたい。おねげーします。

 
本日は昨日に引き続きバイトの面接に行ってきた。対人恐怖は完全に消えた訳ではないけど、でも面接などもすっかり平気になってきた。去年の6月にもバイトの面接に行ったみたいだけど(ラブホの掃除・・・苦笑)、面接自体が怖かった去年とは違い、今は対人を楽しむ余裕すら出てきています、と自分で勝手に思ってます。
 
守りたい存在がいるって本当に人を強くすると思う。去年、SAD(社会不安障害)であれだけおどおどしていた私が、今は自身に満ち溢れた表情で、胸を張って、肩で風を切って歩いている(決して偉そうに肩を揺らして歩いている訳では・・・;)
 
去年の夏・・・ちょうど今頃だ。恋人さんが用事で関西方面に出てくることがあった。その時に会わないか、と恋人さんに誘われたのだが・・・極度のSADを患っていた私は、言い訳をしながらのらりくらりと逃げてしまった。ホントに私のこと好き?と言われて、私は何をやっているんだろうと凹んだ記憶が・・情けないことに恋人さんに会うことすら怖かったのですemojikansei_kanashii.png
 
201708031.png
結局会わなくて、その代わりに恋人さんがチョコとバスセットを贈ってくれたのだった。この頃の私は… 恋人さんを支えるどころか支えられてばかりの日々だった。今考えたら情けねえ;
 
あれから1年・・・ラインしていて、強くなったと恋人さんに言われて嬉しかった。そのエナジー源は恋人さんだ。彼女を守りたい、支えたい。そんな気持ちが私を強くしてくれる。怖かった人混みも平気になった。もっともっと強くなってしっかりしたい。
 
去年、SADの治療目的で抗うつ剤のレクサプロを処方されていたけど飲まなくて良かった。クスリなんかに頼らなくても、もっと効果的な方法があったということですな。愛のかたまりの力は偉大です。日々が愛のかたまり、最後の人に出逢えたよね・・・って堂本剛が書く歌詞ってどこか乙女っぽいんだけど。