どん底のぼれろ

単なる雑多ブログです;

コージー・パウエル (COZY POWELL) BBC1980のブートレッグ盤

孤高のドラマー、ロック界の渡り鳥などと呼ばれる故・コージー・パウエル。レインボー在籍時の1979年に初のソロ・アルバム「OVER THE TOP」をリリース。1980年1月にはアルバムのレコーディングにも参加したジャック・ブルース、ドン・エイリー、マックス・ミドルトンに、コージーとは旧知の間柄であるクレム・クレムソンを加えてBBCのテレビ番組とラジオ番組に出演している。

1980年1月9日にロンドンのパリス・シアターで収録されたBBC IN CONCERTの音源は定番音源として古くから出回っている。今回はBBCライブを収録したブートレッグを3枚紹介するよ、試聴音源もあります😃

 

f:id:bootlegbootleg:20190221010819j:plain
COZY POWELL - OVER THE BBC (elements-001)
ELEMENT of CRIMEレーベル、プレス盤1CD。同レーベルのデビュー盤。90年代半ばにリリースされた、恐らくコージーBBCライブを初めて収録したブートCDです。昔は中古市場やヤフオクでよく見かけましたが今はさすがに見かけません。

f:id:bootlegbootleg:20190221010830j:plain
全てサウンドボード音源で、1-5はエアチェック音源。収録が1月20日となっていますが正しくは1月9日の収録でクレジットミスです。6-7はBBCのTV番組THE OLD GREY WHISTLE TEST出演時の音源で収録は80年1月8日です。かなり劣化した録画テープからの収録で、ペラペラの音質で歪みや揺れが酷いため聴いているとストレスが溜まりそうです。

トラック4はTAKE TO THE WATERとなっていますが、正しくはジャック・ブルースの1STアルバムに収録されているTICKETS TO WATERFALLSですね。色々と作りが残念なブートです。

 

f:id:bootlegbootleg:20181022013234j:plain
COZY POWELL - COZY TAPES (elements-043)
ELEMENT of CRIMEレーベル、プレス1CD。90年後半にリリースされたブート。上の"OVER THE BBC"と同じ内容に新たに音源を追加収録した再販盤。追加音源はブート初収録となる1974年のCOZY POWELL'S HAMMERのBBCライブです。勿論SBD音源。このブートはOVER THE BBCよりも出荷枚数が少なかったのか、市場であまり見た覚えがありません。

f:id:bootlegbootleg:20181022013244j:plain
相変わらず1月20日となっていますが1月9日の間違いです。音質も変わりなく1980年の音源に関しては内容は全く同じです。おまけにジャック・ブルースの曲も相変わらず間違えて記載されています。

後半のCOZY POWELL'S HAMMERのBBCライブは、当時は非常に珍しい音源で貴重でした。1974年10月15日BBCジョン・ピール・セッション放送用に収録されたもので、後にリリースされる"LOST REEL MASTERS"等で現在も同じ音源を聴くことが出来ます。

ハマーやベドラムなどコージーのバンドではお馴染みだったフランク・アイエロのヴォーカルが、ジャズ・フュージョン寄りのオリジナル・ハマーのサウンドに実にマッチしていますよね。彼は1981年リリースのコージーの2ndソロ・アルバム「TILT」にも参加しておりました。実力は申し分ないのですが、どうして本職のバス運転手の合間に音楽活動をしていたのでしょう、勿体ない;

f:id:bootlegbootleg:20181022013253j:plain
ジャケットとインレイの裏側です。なかなか凝った作りのブートです。



f:id:bootlegbootleg:20190221015234j:plain
COZY POWELL - KILLER (LANGLEY-177)
LANGLEYレーベル、プレス盤1CD。上の2枚はエアチェック・テープから収録された音源だったのに対し、このブートはコージー亡き後に流出した通称コージーテープに収録されていた音源を収録した、アッパー版で決定盤とも言うべき1枚です。既発ではもわっとした感じの音質だったものが、このCDではシャープな音で音質が格段にアップしています。CDを探すなら上の2枚ではなくこれで決まりでしょう。

さらにCDの後半は3rdソロ・アルバム「OCTOPUSS」のデモ音源を収録。非常に充実した1枚です。

f:id:bootlegbootleg:20190221015949j:plain
ジャケットは折り込みタイプで、表側はこのようになっております。3rdソロ「OCTOPUSS」のチラシ。

f:id:bootlegbootleg:20190221020113j:plain
ジャケットの裏側はコージーのレアな写真が載っております。右はなんですかね、これは;

f:id:bootlegbootleg:20190221010344j:plain
トラック1-6はお馴染みのBBCライブ。そして、ただ単にそれで終わらないのが名門LANGLEYらしいところ。CD後半にはOCTOPUSSの打ち込み音源やバッキング・トラックなどをサウンドボードで収録しております。どの曲もまだ完成には程遠い状態ですが、それがまた面白い。単体でリリースするには厳しい内容だけどファンなら聴いておいて損はない音源ですよ。

f:id:bootlegbootleg:20190221124244j:plain
バックインレイの裏側。コージーのレアショット。かっこいい!このブートは6本のコージーテープを使用して製作されたようです。


試聴用にTHEME 1~TICKETS TO WATERFALLS~KILLERをどうぞ おわり