どん底のぼれろEX

単なる雑多ブログです;

カノジョさんにまつわる怖い話 心霊編

f:id:bootlegbootleg:20190305212131j:plain
みなさんは心霊現象を信じますか。信じませんか、そうですか・・・😔 私は霊感ゼロですが、過去に未確認飛行物体をこの目で見てしまったので、科学では解明できない不思議な現象もこの世にはあるのかもしれない、どちらかというと信じたいけど「どちらでもない」派でした。ちなみに未確認飛行物体ことUFOを見た時の話を少し・・・。

それは12年ほど前、ホストとして働いていた時のことであった・・・。普段は人だらけの難波千日前通りも、日曜日と月曜日の深夜は人がほとんど歩いておらず、水商売系の店の多くは定休日にしているのが定番でした。

うちの店も日・月は客入りが悪く、暇な時は代表の判断で早めに帰ることが出来ました。終電に間に合わない時は大型バイクで来ていた同僚にニケツさせてもらい帰っていました。幽霊よりもパトカーが怖かったモノでございます;

・・・その日は早く帰ることが出来たのでバイクに乗せてもらい帰ったと思います。酒は殆ど飲んでいなかったハズ。家の近所まで送ってもらった後、近所の高台でひとりぼーっと空を眺めていました。人生に嫌気がさして投げやりな気持ちになっていたと思います。

シーンとした深夜。ド田舎だから街灯は少なく周囲は真っ暗で、綺麗な星空が一面に広がっていた。しばらく空を眺めていたらソレは飛んできたのであった・・・;

f:id:bootlegbootleg:20190305195314j:plain
雑な即席イメージ画ですんません; このような感じで虹色の発光体が音もなくゆっくりと空を飛んできました。当時ガラケーでしたが写真でも撮ればよかったのですがね・・・あまりの不思議な光景にただボーっと眺めているしか出来ませんでした。

謎の飛行物体は虹色に輝き常に色が変化している。スーパー玉出の電飾ような下品でドギツイ発色ではなく、とても自然で美しい七色でした。飛行した後には綺麗な虹色の光跡が数秒に渡り残り、それがとても幻想的でもありました。

私が見たUFOは、飛行機やプロペラ機とは比べ物にならないほど小さかったです。形状としては大きなドローンに近いかもしれませんが、あの頃はドローンなど開発すらされていなかった。動きも特殊で、飛行ルートがグルグルと円状だったりジグザグと蛇行したり、それらをスムーズに行っているのです。ドローンはあのような動きは絶対に無理です。それに全体が虹色に発光して光跡を残しながら飛行するドローンなどあり得ない・・・。

そしてなりよりも無音なのです。ジェット音もプロペラの旋回音も一切なしです。静かに空を飛んでいるのです。ありえへん、ワシ酔ってる!?f:id:bootlegbootleg:20190305202400p:plain と思ったけど酔ってないし; このことを友達に話したら笑われました。カノジョさんだけは信じてくれましたよ。そう、霊感持ちのカノジョさんだけは・・・。


あなたは心霊現象を信じますか。まだ信じませんか、そうですか😑

どちらでもない派だった私ですが、カノジョさんと出会ってから自分の部屋で謎の怪音を思い切り聞いてしまったりと不思議な体験をしているので、きっと霊の存在はあるのだろう派に変わりました。そういえばヒカリゴケ国沢も、霊感が強い女性と付き合って同棲してからこの世のものではない何かが視えるようになったと言っていましたね。

カノジョさんの話を聞いていると、やはり視える人には視えるのだと思います。そんなカノジョさんにまつわる霊的なお話を・・・はじまりはじまり😥

f:id:bootlegbootleg:20190305195711j:plain
カノジョさんは昔から不思議なモノが視える体質で、それは今も変わらないそうです。初めて視てしまったのはカノジョさんが学生の頃だとか。名を出すのは避けますが芸能人Aが自殺した時のこと。カノジョさんはAのことがあまり好きではなく、生前はちょっとした悪口を友達と言い合ったりしていたそうですが、ある日Aが自殺したことを知りカノジョさんはショックを受けたそうです。

夜、寝ようとしても寝付けなかったカノジョさんは、Aのことを悪く思ってきたことを申し訳なく思い、Aのことをずっと考えていたという。すると、ベッドの足元から霧のようなぼやけた塊が上がってきてカノジョさんの胸のあたりまで来ると、圧迫感を覚え呼吸ができなくなったそうです。

助けの声を出そうにも金縛りのような状態で声を出すことも動くことも出来ず、このまま殺されると思ったそうです。殺される、死ぬんだ・・・そう思った途端、霧のような塊はスッと消えたそうです。

それが何かは分からないとのことですが、自殺したAのことを思い感情移入しているうちに何かを呼んでしまったのかもしれませんね。ちなみに当時飼っていたニャンコにも救われたかもしれないと言っておりました。猫は霊的なモノを追い払う力を持っていると言いますからf:id:bootlegbootleg:20190305223506p:plain

次は、病院に入院した時に視た変なモノのお話。病院は人が亡くなることが多い場所だけに、医者たちも目撃することがよくあると聞きますね😰

カノジョさんが病気になり入院した時のことです。病室の洗面所で歯磨きをしていると、見知らぬお爺ちゃんが後ろを通ってトイレに入っていくのが鏡越しに視えたそうです。でも、怨みを抱えて亡くなった人ではなかったのでしょうか、怖さなどを感じることは一切なかったそうです。

カノジョさんは一時期、広島で暮らしていたことがありました。広島はその歴史的背景から多くの霊的な体験談がある土地ですが、カノジョさんも例外ではなく色々なモノが視えてしまったそうです。

例えば原爆ドームに訪れた時のこと。多くの人たちがいたにも関わらず、人の顔が目の前で浮かび上がる現象が起きたそうです。その場にいた人たちみんなが目撃したそうで、当時は少し話題になったとか😦

また、夜中に水を求めてうろつく人を見たり、新築の建物なのに壁から水が染み出て来たり・・・昼間でも気味が悪くて精神的に弱ってしまったそうです。

近年の話だと、毎日同じ場所に黒い感じの人が立っているという現在進行形の話があります。これは私も今現在、定期的に報告を受けております😰 黒い人とは黒い服を着ているのではなく、その人自体が全体的に黒がかっており、表情がよく分からないそうです。とにかく見た感じから明らかにこの世の人ではないと分かるそうです。何より人通りがあるにも関わらず、カノジョさん以外の人たちは黒い人の存在には気付いていない(視えていない)らしいのです。

黒い人は、いつも決まった場所で立ってカノジョさんを見ているだけなのだそうです。しかし、日によって距離が若干違うようで、一時期は日を追う毎に段々と近付いてきていると怯えておりました。今現在もずっと同じ場所に立っているそうです。怖いよ😰

ごくごく最近の話では、山地悠紀夫が大国町で起こした大阪姉妹殺害事件についてカノジョさんが書籍やネットを見ていると、肩が重くて痛くなったり画面が揺れまくるなどの現象に見舞われたと話しておりました。これはこの事件に関するモノを見ている時に起こるみたいです。姉妹の怨念が強いのでしょうか・・・😥

他にもエピソードがあるのですが時間がないのでこれにて・・・カノジョさんをいつか旧千日前デパート(現ビックカメラ)に連れていきたいブログ主でした😓