どん底のぼれろEX

単なる雑多ブログです;

広場恐怖症とは・・・

野球選手が広場恐怖症と診断されていたことを公表・・・朝、テレビ番組でこの話題が取り上げられておりましたね。実は今朝のテレビ番組を見て初めて広場恐怖症という不安障害を知ったのですが、その症状は私が精神科で診断された社会不安障害パニック障害と非常によく似ていると思いました。

広場恐怖症は、閉鎖空間(例えばバスや電車の中、エレベーターの中など)や、広い空間でも囲まれている状態(渋滞中の道路での車の運転、映画館の中、コンサート会場の行列など)などの逃げることができない状況において恐怖を感じ、症状が重くなるとパニック発作にも繋がるようです。広場恐怖症の人の多くはパニック障害も併発しているというデータがあるそうです。また、閉所恐怖症なども強く関連しているみたいです。

また、広場恐怖症の人の特徴は回避行動を取ることだと言われているそうです。恐怖や不安を感じる状況をとにかく避けようとするみたいですね。そのため家から出なくなり、症状が重くなってくるとひきこもり生活を余儀なくされるケースもあるようです。実際にテレビでも広場恐怖症からひきこもり生活に追い込まれた人が取材を受けていましたね。

家から出ることが怖くなっても、友人や家族の付き添いがあると安心感から外出が出来る人もいるようです。普通の人から見ると、一人で外出したくないだけではないのか、と見えてしまうこともあるみたいで、それがこの障害が普通の人には理解されにくい理由なのだそうです。

広場恐怖症を発症する原因は、子供の頃の強いストレスや辛い出来事といった幼少期の影響ではないかと考えられています。また、遺伝率が6割という報告もあるそうですよ。患者数は女性が男性の2倍とのこと。治療にはベンゾジアゼピン系薬物の投与が一般的みたいですね。また、SSRIが処方されることもあるようです。デパスやレクサプロといった、パニック障害や各不安障害の患者が処方される薬と同じですね。

f:id:bootlegbootleg:20190315200824j:plain
広場恐怖症は100人に3人が発症する可能性があるそうです。決して貴方も他人事ではないですよ。私は社会不安障害と診断されておりますが、この広場恐怖症の症状とかなり類似する部分があります。例えば、私は満員電車に乗るのがとても怖くて、恐怖から途中下車を繰り返したことが何度もあります。不安と恐怖で汗が流れてきて、逃げ出したくて仕方がなくなるのですよね。最近はこの症状も収まってきましたが、一時期は頻発して酷かったです。

f:id:bootlegbootleg:20190315200815j:plain
カノジョさんも実はパニック障害を持っています。車を運転している時、渋滞だと怖くなってくると話しておりました。私は免許を持っていないクズおじさんなのでこれに関しては分かりません・・・😔

f:id:bootlegbootleg:20190315200753j:plain
歯科は平気ですが、美容室は大の苦手です。と言っても私が美容室が苦手な理由は美容師がね、、、派手なねーちゃんやチャラいにーちゃんが苦手だからです・・・おじちゃん美容師なら平気やで😑

f:id:bootlegbootleg:20190315200805j:plain
行列に並ぶのはそれほど苦手ではないですね。そういえば1989年のドラクエ3発売日の行列や、難波のりくろーおじさんのチーズケーキに並んでいましたからね。今思えば、なんでチーズケーキのために並んだのだろう😓

f:id:bootlegbootleg:20190315200834j:plain
自分もそうではないか、或いは既に苦しんでいるけど何も対処していないという方は、心療内科・精神科に行きましょう。デパスなどの抗不安薬は、あらゆる不安や恐怖に効果的です。たくさん飲んだ私が言うのだから間違いありません。ODしたらダメだよ😑 ;