どん底のぼれろEX

単なる雑多ブログです;

福井県 ペットLIEN 株式会社Dear 代表 田口和宏は動物虐待でお金儲け♡

f:id:bootlegbootleg:20190416210753j:plain
去年3月、福井県のパピーミル業者(子犬繁殖工場)ペットLien(株式会社Dear 代表・田口和宏)が、ワンコやニャンコたち約400匹を過密飼育、虐待を行っていた問題は、7月になり福井地検が不起訴処分というドあほうな判断を下し、動物虐待愛好家たちが「ほれ見ろ動物愛護団体が騒いでいただけだろ犬なんかどうでもいい知るかww」などと犯罪者気質丸出しで喜びのコメントをネットに書き込みしまくるという結末で幕を閉じました・・・。

が!この問題はまだ終わりではありませんでした。公益社団法人日本動物福祉協会(JAWS、本部東京)が2018年9月、同審査会に審査を申し立てをしており、福井検察審査会は4月15日までに、法人としての業者と代表者(当時)田口和宏に対する処分を「不起訴不当」と議決した、とのこと!

一方、飼育員の女性2人については「刑事処分の対象とする必要まではない」として「不起訴相当」とし、議決を受け福井地検の中山博晴次席検事は「議決の内容を検討し、適正に対処したい」と述べた。とのことです。コンクリートブロックのマス内に50匹以上の犬を過密に入れ、給餌の際には犬の首根っこをつかむなど酷い虐待行為を行っていたこの女どもにも本当は制裁を加えて欲しいのですがね・・・。

まず、動物虐待で金稼ぎするクソオヤジは氏んで欲しい。福井地検の中山博晴氏、今度はしっかり対応するようにお願いしまーす😑

f:id:bootlegbootleg:20190416221021j:plain
皆さんが一般的にホームセンターやペットショップで目にするワンコやニャンコは、基本的に繁殖工場(パピーミル)で劣悪な環境下で飼育され、僅か1か月半程度で親から離され、物と同等の扱いで運ばれます。この段階でダメージを負い瀕死の状態になる子や、幼すぎる為に感染症にかかり同じく瀕死の状態で販売店に届く子がそれなりの割合で存在します。その子たちは商品にならない為、処分です。殺すのです。

また、パピーミル運営は、業者によっては暴力団が関わっていることも一部メディアや愛護団体の決死の調査で指摘されております。動物嫌いの貴方も、暴力団の資金源になっている可能性があると分かっても、どうでもよろしいのでしょうかね😑 こういったパピーミル問題は、朝日新聞などが昔から定期的に掲載しております。ぜひ、調べて真実を知ってください。

日本では、こういったパピーミル撲滅運動やペットショップでの生体販売中止を求める運動を、女優の杉本彩浅田美代子が展開しております。しかし何故か日本では芸能人が活動を応援する動きが広まりませんね・・・むしろ、今でも「ペットショップで買いました」と平気で公言する芸能人が非常に多くて残念です。何故、日本ではこういった運動が広がらないのでしょうか。。

アメリカでは、シーザー・ミランがパピーミル撲滅運動を展開していることは、FOX TV系列のシーザーの各番組でよく取り上げられているのでご存じの方も多いでしょう。また、オジー・オズボーンの奥さんであるシャロン・オズボーンもペットショップでの生体販売をやめるように働きかける運動を展開しており、彼女の呼びかけに呼応する形で有名人も参加して活動が大きく広がっているようです。シーザーもシャロンも素晴らしい!頑張って欲しいなぁ、そしてブラック・サバス万歳!😍

f:id:bootlegbootleg:20190417002201j:plain
さて、今回問題となっている福井県の動物取扱業者登録簿です。業者の代表者名欄に「株式会社Dear 代表取締役 田口和宏」と載っております。ここのLienという所と、エンジェルドッグ丸岡店は全て田口和宏の会社が運営元みたいですね。

f:id:bootlegbootleg:20190416212726j:plain
まずはホームセンターみつわ丸岡店にあるという、ペットショップ・エンジェルドッグです。よくあるホームセンターの中にあるペットショップですよね・・・こんなの潰れてしまえばいいのですが、今も平然と営業しているみたいです。。トリミングやペットホテルも・・・はぁ。。ブログやラインもやっているみたいですな、どれどれ・・・f:id:bootlegbootleg:20190411215927p:plain


f:id:bootlegbootleg:20190417003047j:plain
普通に更新しとる。これを書いている時点で最新の投稿は4月15日。この子たちの親は、どれだけ悲惨な場所で苦しんできたのか、犬や猫をペットショップで気軽に買う人は一度考えて欲しいですな、指原とかいうペットショップ擁護派のクソブスとかよ😡

f:id:bootlegbootleg:20190417003618j:plain
田口和宏の自宅は〒913-0065 福井県坂井市三国町崎66-10-45 TEL0776-43-0705となっておりますが・・・グーグルマップで調べても、何故か福井県坂井市三国町崎66の地図しか表示されません。どうなっているんじゃ?業者に金でも渡されてグーグルが忖度したんか?f:id:bootlegbootleg:20190411215927p:plain

f:id:bootlegbootleg:20190417011802j:plain
ヤフーの地図で検索すると、きちんと地図が表示される。ヤフーの地図を頼りにグーグルの衛星写真を調べると、どうやらこの一帯が福井県坂井市三国町崎66-10-45 田口和宏の自宅ということらしい。

f:id:bootlegbootleg:20190417012000j:plain
ほ~、ワンコやニャンコを虐待して稼いだ金でなかなかご立派な家を建てていらっしゃる・・・😶

f:id:bootlegbootleg:20190417012052j:plain
誰か銀杏やドリアンでも投げ込んだれ😑

f:id:bootlegbootleg:20190417012135j:plain
もう一件、どうやらここがワンコニャンコたちが過密飼育や首根っこを掴まれるなど虐待されていた現場である、Lien(リアン)という施設らしいですな。〒913-0001 福井県坂井市三国町池上115-2-2 こちらもTEL0776-43-0705でございます。

f:id:bootlegbootleg:20190417013027j:plain
どういう訳か、ここもグーグルマップで入力すると出てこないんだけど何でやねん!😡

どうかペットショップで生体を購入しないでください。可愛いという理由だけで命を安易に購入しないでください。そして、ぜひ一度、保護犬カフェなどで助けを待つワンコやニャンコ、鳥などもいます、一度、触れ合ってみて下さい。そこで命の重みや大切さを知って、それでも飼うという覚悟が出来たなら迎え入れてあげてください。或いは、きちんとしたブリーダーさんから迎えてあげてください。

躾が上手くいかないという理由で怒鳴ったり叩いたり捨てたりしないでください。動物は人の言いなりになる玩具ではありません。ワンコやニャンコの躾は、人間の子供を育てることと同じです。愛情と、根気が大切です。ちょっとしたことでイライラするような貴様らにはそんな玩具は必要ない(byストライダー飛竜😅)

分かったか、福島県カフェ&料理教室ulu aina トイプードル虐待事件の武居知未!😠

f:id:bootlegbootleg:20190417014022j:plain
岡山県岡山市には、生体販売を止めて、犬や猫の保護活動や、保護犬・猫の譲渡に力を入れている素晴らしいペットショップがあります。ペットを売らないペットショップ・chou chou(シュシュ)というお店です。素晴らしい取り組みだと思います。ペットグッズの通信販売をしているので、ぜひ利用してください。もし、うちがまたワンコを飼うようなことがあれば、ここで色々とグッズを購入したいです。

f:id:bootlegbootleg:20190417014010j:plain
沖縄を中心に展開するペットショップ「ペットボックス」も、生体販売を止めて保護犬・猫を譲渡する体制に取り組むということで、こちらの活動も大変素晴らしいです!ネットで保護犬猫を見ることで、出向かなくても家でワンコたちを見ることが出来るなどの試みも面白いですね😲

また、近畿圏でしたら各地に保護犬カフェがあるので、ぜひ足を運んであげてください。実際に行ってみて、ちょっと悲しい気持ちになることはありますが・・・でも、お店の収益が動物保護活動費になるので、お店に行ってあげて欲しいですね。。

 

結論:株式会社Dear 代表 田口和宏は〇ね😑 おわり;