どん底のぼれろEX

単なる雑多ブログです;

キミがそばにいてくれたから、ありがとう

f:id:bootlegbootleg:20190703004242j:plain
カノジョさんとお付き合いが始まって何だかんだで2年が経つ。初めて会った時のことは未だに忘れない・・・緊張から汗をかかないようにプロバンサインを多めに飲んだ結果、悲惨な状態に陥ったことを。最悪じゃっf:id:bootlegbootleg:20190619213227p:plain

・・・ではなく30歳くらいの上品な女性が、待ち合わせしていた紀伊國屋の前で声をかけてくれたことをf:id:bootlegbootleg:20190617023705p:plain

当時私はまだ絶賛ヒキコモリ中で、服なんてロクに持っていなかった。だからユニクロのトレーナーを着て、かなり昔に阪急で買った色褪せ気味のジャンパーという最高にダサい格好をしていったことを覚えている。

一方のカノジョさんは意外と普通に黒のダウンを着ていたけど、持っていたバッグや身につけていた物などはブランド品と思われる高そうな物であった。でも、それが成金的な嫌らしさを感じない、それだけの品を漂わせていたのも事実である。だから見た目は私が貧民でカノジョさんは富裕層という凸凹な2人であった;

その2か月後に私が脱ヒキを果たしたまでは良かったけど、そこからカノジョさんとは色々とあった。私たちの関係は、いつ壊れてもおかしくない脆さがあった。去年だけでも何度も危機があった。だけど、カノジョさんが関係を切ろうとしても切れないと話すだけの、不思議な絆のようなものが少しずつ形成されていったようにも思います。

そんなこんながありつつ、どれくらい時が過ぎたのだろう。今年も正月から揉め事を繰り返しつつ下半期に突入した。以前は揉めるたびに関係が破綻してしまいそうな怖さがあったけど、今はそういう怖さがなくなった。多少のことでは壊れない強い絆が出来ているのだろう。変わらない日々だったみたいで、実は少しずつ変わっていたのだ。

人はひとりじゃ生きていけない。脱ヒキしてから何度もくじけそうになったけど、諦めないでここまで来られたのはカノジョさんのお陰だ。遠距離だとなかなか思いが届かないけど、カノジョさんがいてくれたから今の私がある。出会えたことへの感謝と幸せを伝えたい、ありがとうポエームf:id:bootlegbootleg:20190617023705p:plain 浜村淳

 

それはそうと、たまに40代のおっちゃんとかなり年下のねーちゃんが付き合っているというブログを見つけたりするんだけど、ああいうのってホンマなんかなf:id:bootlegbootleg:20190617202545p:plain 例えば男がとても紳士で優しいとか、年収2500万円です、というなら分かるんだけど、見かけるのはそのどれにも当てはまらず、どちらかと言うと男の性格がクズっぽいような・・・;

クズなおじちゃんが好きなんですっ、というネジが外れかけたねーちゃんが1人くらいはいたとしても、複数人おるかなぁf:id:bootlegbootleg:20190703012435p:plain

それに、そういうブログを見ていると、彼女から貰ったプレゼントとかアップしてないから嘘っぽいというか・・・幾らでも捏造できるよなぁと思ったrり; 実はモテないおっちゃんの願望だったりしてf:id:bootlegbootleg:20190616223129p:plain